ジローの部屋

ジローの部屋

日頃の生活に、何かプラスになることを。

探し物は何ですか、見つけにくいものですか

ご訪問ありがとうございます。
いつもたくさんの星、ブクマやコメント、本当にありがとうございます!


前回記事にはたくさんのコメントやブコメをいただきました。
surrealsight.hatenablog.com
本当にありがとうございました🙇健康には留意しつつ、また綴って参ります。


さて、今回は、夕陽、の話。

では、どうぞ。










高校のころ、教室に夕陽が差し込んできていた。
眼下のグランドには後輩達が、部活に汗を流している。


周りに高い建物が何もないちょっとした台地だったので、確かぐるりが見渡せた。
サッカー部を引退してから、大学のことや将来の話をしていた、放課後。

勉強しかすることがなくなって、遊ぶにもどこか後ろめたさがあったあの頃は、廊下にでて窓枠に肘をつきながら、筆者は友人とよく夕陽を見ていたように思う。




朝日は出勤途中の電車の中からや、駅に向かう道中で見かけることができた。
しかし、夕陽はどこで見えたっけ。
最近、見えたところがない気がする。


高い建物から見れば見られるだろうか。そう思って、仕事を終えて向かった神戸市役所の24階の展望室は、大規模接種会場になっていたため入れなかった。


前に登った諏訪山(過去記事は文末に)に行ってみようか。
しかし、西は海の上ではないような気がする。

街中で空を見ても、建物の一面が赤く染まりだしただけで、太陽は見えない。

だから開ける場所まで、勘で方向を定めて歩いていった。



そうして、振り返ってみると、ぎりぎり間に合った。
ちょうど、山に沈んでいくところ。
カモメが一羽、すーっと横切っていく。

そうか、西は向こうだったのか。

モノクロの街と、夕陽

surrealsight.hatenablog.com


ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>育児猫(id:ikujineko)さん
厳粛な気持ち、ですよ。なんていうか洗われる感じです。あぁ、見られてよかったな、ってつぶやいてしまいました😁
ここ、誰も立ち止まらないような場所なんです。埋立地の人工の島と本土とを結ぶ大きな連絡橋の歩道なんですけど。こっち側はほぼ人も通らないんです。

>まっこおばさま(id:makkosan70)
茜色って、夕陽とトンボしか出せないような気がします。赤でもなく、黄色でもなく、この色には人を惹きつける魅力があります。
久しぶりの夕陽でした。沈むまでゆっくり見たのも久しぶりでした✨

>Storyteller(id:black-orchid)さん
師匠とは恐れ多い(||゜Д゜)
あなたのStill love herにはかないません🙇
この写真は偶然の産物。勘がミスってたら、拝めないものでした。それだけに、この場所はお気に入りの場所に決定🎵

>テイルズ(id:MyStory)さん
昔は日が暮れるまで遊んでましたね。ドッジボール、野球、一輪車。日が暮れたら、ご飯やから帰ろうって。今の子はそんな感覚あるのかなぁ😁
久しぶりの夕陽は懐かしさを思い出させてくれました。

>へんげ(id:nunohenge)さん
カモメさん、急にフレームインしてきました。
何枚か、カシャッカシャッとしていたら。
カモメさんのおかげで、港町の雰囲気がでました。モノクロの街並みに、イイ感じです✨

>アキロッソ(id:akirosso)さん
こちらにもありがとうございます!そして、子どもの頃も思い出して下さりありがとうございます!せわしない毎日ですが、たまに夕陽を、星空を、子どもと見上げてみたいですね🎵なんだかいい思い出になるような気がするんですよね✨

>ユゥヨ(id:byte0304)部長
月イチで見に行かれていたんですか✨
ここの風景はなかなかです。見下ろすのもいいんですけど、見上げていくのもまた乙なものでございまして😁カモメはいい仕事をしてくれました。プレゼントにイワシを用意してやりたい位です笑

>はる (id:akastubaki)さん
書くことは楽しいですね!ご家族の体調がぼちぼちと戻ってこられたこと、本当によかったです。うちもすぐには通常モードになりませんでしたから。ムリはなさらず、徐々にでいきましょう。

>DIT井上(id:ditinoue)博士
ありがとうございます!絶妙なタイミングでした。もうちょっと遅かったら間に合わない。違う方向に行ってても見られない。
まさに、ちょっとした軌跡ってやつです✨