ジローの部屋

ジローの部屋

日頃の生活に、何かプラスになることを。

空間と時間と思いが、つながるもの

最近、本当に不義理ばかりで申し訳ありません。
しばらくは、なんとか記事更新をしつつ、生存をアピりたいと思います🙇
なんとか、かんとかやってるんですけど、まぁまぁ、というところ。

さて、今回は、空の話を少し。


では、どうぞ。















時々、記事に音を差し込むときがある。
BGMのように使うときもある。

滅多に差し込まないが、どうしても入れたいときがある。
それは、その曲の詩と筆者の込めたいメッセージが重なるとき。
例えば、こんな記事
surrealsight.hatenablog.com


ずいぶんと初期の頃まで遡ってみてみたけれど、本当にいくつかの記事しかない。
今回はそんな記事を、はてなスマホ写真部の筆者の記事から。



スマホ写真部は、ユゥヨ (id:byte0304)部長が立ち上げた、はてなグループ
写真が共通のテーマに当然なるのだけれども、毎月出されるお題はそれぞれの感性や解釈で撮影すればいい。
その写真が、ネタに走ってもいいし、面白いオブジェで表現してもいいし、ストレートなものでもいい。

いろんな記事を出し合うから、見るだけでも楽しめるし、参加するとさらに楽しめることは間違いない。気になる方はここや、誰かのスマホ写真部の記事にコメントさえ入れてもらえれば、部長に伝わり記事の作成に参加できるようになる。

その今月のお題は、「パワースナップ」
そして、筆者の記事はこちらのリンクから。


【ジロー23.1】本当のことは、うたの中にある - はてなスマホ写真部


一見して、それと音を差し込むときと、どんなつながりがあるのだろうか。

今回は、筆者の感じるパワーについて思うところを綴ってみた。
とある人に、とある方からのメッセージも込めて。

曲は斉藤和義の『歌うたいのバラッド』で。






音から受け取るものはいろいろあって、421miyako (id:m421miyako)さんが
『「ただ声に身を任せ頭の中を空っぽにするだけ」という歌詞は歌の事じゃなく生き方のような気がします。』
と言われたように、結婚観や家族観以外にも、いろいろと考えて悩んで、でもよくよく考え直して、行き着くところは、この境地なのかなって。
自分で書いてて、見直して、コメントいただいて、妙にそんなことを思ったり。

筆者がパワーをもらっていたのは、そこにある「空」なんだけれども、空はどこに行っても空で繋がっている。

nono (id:nonorikka)さんが言われていた

今ここから見える空と
ブロ友さんのところから見える空と
懐かしいあの空と
誰かにとっても心動かされる空がつながってる…

という感覚。


そうそう、これなんです。
空間と時間と思いが空で繋がっている。



だから、顔を上げて生きていこう。




ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70
おばさまとブロガーさんのお話のおかけで、いい気付きになりました。
冬本番です。寒さも楽しめる気持ち持ちたいなって思います✨
こちらこそありがとうございました✨

>Pちゃんさん(id:hukunekox
おぉ、地球に与えられたご褒美😆これ、めちゃくちゃいい表現ですね✨✨青、赤、黄、黒、白、灰。緑がないだけで基本的な色は空にあります。そこを表情として読み取ったり🙋

>テイルズさん(id:MyStory
おかえりなさい!
時にも空がありますね。時空という。かつてこの言葉を作った人も、空に可能性を見出していたのかなって思ってしまいます😆
こうなると宇宙を「そら」と読むことも必然なのかもしれません✨

片っ端から、さばいてやる

かなりご無沙汰しておりました。なんとか生きてます、ジローでございます。

さて、今回は近況を少し。





1月の業務が始まり、新年の計よろしく、事が一気に動き出した。
ガンガン突発が入ってきて、時間があっという間に過ぎていく。

のんびりするわけにはいかないから、バシバシとさばいていくものの、やっつけ感が半端なく、ただこなしている感じ。

さながら、不完全燃焼。



やりきったと言えるような、達成感を味わいたい。
両手を握って、よっしゃー、と叫ぶような。


しばらくは皆様のブログへのご訪問が出来ない状態が続きそうです。記事のアップもより少なく、に。


でも、はてなはやめません。
ここは筆者にとって、大事な場所。
リズムを整えて、やりたいことをやってやる!




ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村

ブクマコメントありがとうございます!

>まっこおばさま(id:makkosan70
いつも見守り、ありがとうございます。やれるうちにやりつつ、たまにストップして一息ついてやっていきますよ🙋

>テイルズさん(id:MyStory
おかえりなさい!いやぁ、この無双っぷりは、乱世の歴史に残るかも😆いやほんとヤバいくらいぶっ込んできましたけど、ちょっと余裕見せるくらいの雰囲気で、斬りまくります😅

>ユゥヨ部長(id:byte0304
部長もお忙しいところありがとうございます!
なんとか今月のお題は納めることが出来ました笑
毎月ぎりぎりですけど、最近私の記事の内容から最後の方に出した方がいいのかなって気もしていたり😅

>Chocolaさん (id:A-hanoi)
こちらこそ、不義理つづきですみません🙇なんとかかんとかやってるんですけど、この怒濤の流れに今週位でなれていけそうなので、隙間見ながら、また綴っていきます💨

振り返りと、ご挨拶

明けましておめでとうございます。
昨年ここジローの部屋にご訪問下さりました皆様、ありがとうございました。
また、過去記事や過去の短編にも訪問下さいました方もいらっしゃり、本当にありがとうございます。


今回は、近況や1年の計について少し。

では、どうぞ。
















昨年は数えてみると76記事ほど。
はじめの頃に比べるとずいぶんとペースが落ちたものの、続けて来られていることが三日坊主が多い筆者には、よくやってるな、というところ。

続きものはいくつか書いていたけれど、短編小説は1本しか書いておらず、結果としてはかなり物足りなさがある。でもまぁ、書くことが仕事でもないので楽しみながらこれを続けていけば、またいろいろと書けるんじゃないかと。


そういった中で、昨年試みたものはりょうさん (id:ryousankunchan)とのコラボ企画。
りょうさんの元記事はこちら
ryousankunchan.hatenablog.com
簡単に要約すると、りょうさんがリクエストに応えてピアノでその曲を弾いてくれるという企画だった。
youtu.be
(ポチッとどうぞ)
仕事でも、父親としても忙しい中、練習をしてお披露目してくれたため、筆者も何か応えたいと思い、リクエストの選曲の経緯から、過去のアオハルをオムニバス形式で小説のように綴り、そこに先ほどのりょうさんの曲をBGMとして使わせてもらうという、贅沢なものをやってみた。
surrealsight.hatenablog.com
これがやり出すと結構広がっていき、話の構成としては13話までもなってしまい、あとがきも入れるとかなりの数となったが、おかげでかなり昔の話を思い出すことができ振り返りの機会をもらえたな、と思う。

この企画はさらに派生し、青い眼鏡 (id:m6points)さんによって点訳されることに。
m6points.hatenablog.jp
現在作業はクライマックスとのこと。筆者のことを知らない方の手に触れて、どういった展開をみせるのか。
ここのはてなの世界以外の方にも触れられることは、ブログを始めた当初からは想像もつかないことで、青い眼鏡 (id:m6points)さんのご努力に申し訳ない気持ちとありがたい気持ちが相重なっております。



で、今年。

今年はまず、現在作業中のものから完成をさせていきたい。
雨宮氏がでてくる短編だが、今の話は新しい話。まだ構想中の福井歳春編の裏側も、もう少し練って着手を進めたいし、読み切りの短編も書いてみたい。

大きな筋はそういうところで、はてなスマホ写真部
smartphonephoto.hatenablog.com
や、日々のキリトリも出来るだけ。


ということで、今年もジローの部屋を開業します。
皆様、本年もどうぞよろしくお願いします🙇

ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇

【記事修正】1月3日19:20
りょうさんの記事についての話を修正し、リンク作成


ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
明けましておめでとうございます!昨年もたくさん見守ってくださり、ありがとうございました!今年はまた福井編の続きにチャレンジしておばさまの涙を頂戴したいと思います😆
本年もどうぞよろしくお願いします🙇

>ユゥヨ部長(id:byte0304)
明けましておめでとうございます!早速ハードル上げてこられましたね😆そんなに高く跳べるかな。でも、たまにいぶし銀たるものをお見せいたします。それはたぶん出来るんじゃないかな、と😊
本年もどうぞよろしくお願いします🙇

>Pちゃんさん(id:hukunekox)
明けましておめでとうございます!りょうさんのピアノのおかげでけっこうなイメージが具体化出来ました。Pちゃんさんのイラスト力ってスゴいなと以前から感じているのですけれど、挿し絵とか書いてもらえたらいいなぁ、なんて妄想してます😆
本年もどうぞよろしくお願いします🙇

>ちまりんさん(id:chimaring)
明けましておめでとうございます!作品を楽しみにして下さってありがとうございます🙇ぜひぜひ頑張っていこうと思っています。前に向いてやりたいことの目標を持てば、無駄も省けますし。疲れたらパステル君のモフモフをみて癒されようと思います😆
本年もどうぞよろしくお願いします🙇

>トビウオギタオさん(id:mr_redwing_children)
月あたり6記事位になりますね。それだと週1ちょっと。週2くらいで書けたらベストですけど、仕事も波がありますからね。書けるとき書いてというスタイルでやってみます🏃💨

>テイルズさん(id:MyStory)
おかえりなさい!そして明けましておめでとうございます🙇今年もおかえりとただいまが言える幸せ✨今年も皆さんに楽しんでもらえるようなものをかけるように頑張ります。本年もどうぞよろしくお願いします!

>Chocola (id:A-hanoi)さん
すみません、ここに書いたつもりでいました🙇
改めまして明けましておめでとうございます✨本年もどうぞよろしくお願いします!
今はちょっと止まってますけど、また綴りますね。

>iBUKi (id:WDF)さん
ほんとに、想定以上の広がりが本当に楽しいですよね😊そこまでやって下さった心意気には応えないわけにはいかない、って思います✨

奏者と聴衆の、リズム

今回は、子どものピアノの発表会、の話を少し。


では、どうぞ。














昨日は子どものピアノの発表会。

ちょうどクリスマスと被った日程となり、曲目もクリスマス系が盛り込んであった。

お馴染みの参加者に加え、新しくピアノを習いだした子もおり、少し賑やかになった発表会。
それぞれがこの半年の成果をお披露目する。
surrealsight.hatenablog.com

相変わらず男子もネクタイをしめている子がおり、女子はドレスを着て演奏に臨んでいる。聴衆は保護者ばかりだが、奏者の子ども達か緊張する様子は見て取れる。


途中でとまったり、
メロディがぎこちなかったり、
数小節戻って再開するものもあるが、聴衆は
頭を動かして、
手を動かして、
足を動かして、
それぞれの奏者のテンポに合わせてリズムをとる。


そして、曲目はちょうど、魔女の宅急便の『海の見える街』
youtu.be
(YouTubeはキラキラさんのチャンネルから)

ピアノの前に座る小さな奏者が深呼吸をしてから、鍵盤に向かう。
そして、動き出した。

最初のイントロのオーケストラ部分が流れ出す。
奏者は確かめるようにゆっくりした動きで、鍵盤の上の両手の指を動かしていく。
それを追うようにグランドピアノに対面した聴衆は、それぞれの取り方でリズムを奏者に合わせていく。

やがてイントロが終わって、水がしたたり落ちるようなピアノのソロ部分が始まると、奏者と聴衆のリズムは一つに合わさった。
小さなホールの中で心地よい音が奏でられていく。

メロディは折り返して、また水がしたたり落ちるような最初のソロ部分が奏でられていった。そして、小さな奏者は鍵盤からそっと手を上げて、ゆっくりと膝においた。

まだ全ての譜面を奏でることは出来ないが、それでも目標とするところまではやりきったのであろう。
小さな奏者は、少し紅潮した表情を見せていた。

ホールに温かな拍手が響きだす。
小さな奏者は、拍手に少しはにかみながら礼をして席に戻っていった。



今年もお付き合い下さいまして、ありがとうございました。
また、来年も一風変わった形で綴ってみようかなと思います。

次の記事を書けるかわからないので少し早いですが、皆様良いお年を🙇
そして、また来年もよろしくお願いします。


ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
出来ればもう少し書きたいのですが、まずはスマホ写真部で、あとはもう少し書きものを進めてみようかと。なので、ちょっと早いご挨拶です🙇

>だるころ先生(id:darucoro9216kun)
ピアノ弾けるのは本当に羨ましいです✨もちろん練習しなくちゃならないのはわかってるんですけど。大学でピアノの弾き歌いのテストがあったときは本当に苦労しました😅
今回は会場のリズムが一体化していまして、最後尾でビデオ撮影をしていたから気付いたところです😆

>ちまりんさん(id:chimaring)
だるころ先生にもしたためましたが、最後尾で陣取っていたからこそ気付いた光景です。聴衆はゆっくりとしたメトロノームのようにリズムをとって、奏者と合わしている様は、とてもほのぼのとしました✨

>Chocolaさん(id:A-hanoi)
そう言っていただけるだけで感無量です😢また次のものへとの推進力をたくさんいただきました。楽しんでもらえるものを、そしてハンカチのご用意をお願いして、表情をユルッとさせる仕掛けも施したものを、また作ります。
来年もどうぞよろしくお願いします🙇
ももベルさんにも感謝です✨

>テイルズさん(id:MyStory)
全員で作り上げる音🎶これはこの子達だからこその温かさのこもった音でした✨
今年もたくさんテイルズさんからことばをいただきました。魔法のようにたくさんのコピーもいただきました。その感性にはただただ感服するばかり😲
来年もどうぞよろしくお願いします🙇

>明月さん(id:a91n52)
昨年はありがとうございました!ぼちぼちと楽しめるペースで、ですね✨本年もどうぞよろしくお願いします🙇

>トビウオギタオさん(id:mr_redwing_children)
昨年はありがとうございました!今年もギタオさんのように存在感をにじませていきたいです😆本年もどうぞよろしくお願いします🙇

書き直して、編み込んで

最近は下書きにある短編小説をまたごそごそとさわりだした筆者です。

今回は、その短編小説の話を少し。

では、どうぞ。









筆者がお話を書いてみたかったのは、もともと読書が好きだったことと、このはてなの世界を知ったから、ということが大きい。

何かエピソードを書いてきたときは、ちょっと俯瞰的に自分の立場を見てみて、それから文章に起こしていたが、それは少し気恥ずかしさを紛らわす要素もあるように思う。


筆者は、小説の書き方なるものがあるのかもよくわかってないけれど、ここははてなの世界。公共良俗を守りさえすれば、書きたいように書くことを許してくれる世界。


そこから、いくつか真似事のように書いてみた。
これまで、同性じゃなくて異性目線もトライしてみて、当然体験したことのない世界を書いてもみた。

そこは自分としては新しい挑戦で、一人の人物が読者の方のスクリーンに映ることが出来れば成功だ。


時々書いている時に見える映像を描写してみて、その色やテンポなどが誰かに伝わっていると、書き手としては素直に嬉しい。


そして、そのお話がもつ、そのお話に込めたもの、が誰かに響くと、それはまさに書き手冥利につきるもの✨


今さわっている下書きは、もう少し漠然とした構想のままで、登場人物を走らせてみたい。おそらくいろんな方向に行こうとするけれど、そこから見えてくるもので、また書き直して、編み込んでいく。
そうしてそれを完成させることが出来れば、まだ書けていない続編にも手をつけても、書いていけそうな気がする。

誰かにそっと響くような、そんなお話を。
surrealsight.hatenablog.com

ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>Chocolaさん(id:A-hanoi)
はてなの世界は本当に温かいです✨姿が見えないからこそ、気持ちの部分がたくさん表現されているのかなとも思います。
チャレンジはどんどん続けていきたいです。1つ書けると、また皆さんから次の力ももらえそうです。

>まっこおばさま(id:makkosan70)
そっと響くものは、筆者のテーマです。小説の中にそういうところを散りばめて、味わってもらえるようにしていきたいです✨
ほんと、寒くなってきましたよ、おばさまも温かくしておすごしを。

>テイルズさん(id:MyStory)
おかえりなさい!
完成したら、ぜひコピーをお願いします!
音楽であり、絵画であり、小説。五感に訴えることが出来たら、ヤバいですね😆味覚はいらないでしょうけど笑

>相続コンサルタントさん(id:egaosouzoku)
これが本業ならけっこうしんどいように思いますが、しがないサラリーマンの趣味なので、プレッシャーがありません😆はてなの方は皆さん優しいので、読後のコメントなどで感無量になります😢

>育児猫さん(id:ikujineko)
ありがとうございます!なんとか頑張ってみます!まだしっかりと構想が固まってないんですけど、考えを巡らせてみます😊

>トビウオギタオさん(id:mr_redwing_children)
過去にいただいたコメントなどを見返して、やる気をたくさんもらいました。あとはキャラをどんどん走らせていけば、最終的な方向が見えてきそうです🏃💨すみません、足跡残しすぎて。また来年もどうぞよろしくお願いします🙇

>すみっこさん(id:HeDaHaDa)
はてなのなかだけで展開出来る世界です😊ちょっとしたクリエイター気取りになることができます😆

>norikoさん(id:non704)
この度は短編小説への誘いにお乗り下さりありがとうございました🙇改めて読んでいただいて、自分自身でも読み返す機会にもなり、ぱっと出てくるイメージを前に進めるとどうなるかなぁ、と妄想しております。
短編は完成してもアップする前に読み返して、そこのインスピで修正することがけっこうあります。毎回ヒヤヒヤしながらアップしてますが、その後のコメントに救われてます😆

いい日、と思えること

最近は書きものに手を付けていまして、訪問や更新が滞っております🙇

今回は、日常の嬉しいことの話、を少し。


では、どうぞ。









久しぶりの雨で少し気温が緩み、ちょっと緊張が解けたような朝。

ただ、まだ起きた時点では雨は残っていて、雨雲レーダーを何度も確認する。

もう少しでやむ。
なんとか外に洗濯ものを干してから仕事にいけるかもしれない。

ルーティンの順番を入れ替えて、ぎりぎりまで粘ると雨がやみ、そこからは晴れ予報だった。

ちょっと出るのが少し遅れたけど、外に干せたのなら今日はちょっとした、いい日。







先日、しばらく休みます宣言をされていたりょうさん (id:ryousankunchan)が、はてなに帰ってこられた。筆者はツイッターをやめたため、しばらくご無沙汰してしまっていて、アザラシのアイコンを見つけた時は思わず、「おぉっ」と声が出てしまった。
ryousankunchan.hatenablog.com
りょうさんは4月に休止宣言をなされてから、夢に時間を傾注されて1つ叶えられたとのこと。

誰かが夢を叶えたという話は、やはりいつ聞いても、自分じゃなくてもいい意味でいいなと思えることで、それが知っている方なら、なおのこと。

そして、仲良くなった方々が様々な理由で去られていく中、また戻ってこられたことも、とても嬉しいこと。

だから、りょうさん、おかえりなさい。


そんな話に触れることができたのならその日はとても、いい日。



ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
なりますよね、なりますよね😆おかえりなさいって✨これが言えるのって嬉しいなと思います。

>トビウオギタオさん(id:mr_redwing_children)
よかったです、心の中の曇り空を、ほっこり気分で晴れに出来て✨
ギタオさん、今年もありがとうございました!こちらこそ、また来年もよろしくお願いします!

>Chocolaさん(id:A-hanoi)
本当にはてなの温かさでこれまで何度救われただろうって思います。尖ってしまった気持ちをおさめたり、落ち込んだときに寄り添ってもらえたり。そして、嬉しいときは一緒に喜んでくれる方がいて✨

>ガネしゃんさん(id:yu_me_po-lly)
おかえりなさいが言えるって、嬉しいですよね😆自分も少し休んだ時があったんですけど、なんて言うか帰ってきてよかったんだ、って思えました✨だから、誰かにもそれを感じてもらえたらって思います。

>テイルズさん(id:MyStory)
おかえりなさい!懐かしさより嬉しさ。まさにまさに、それであります✨✨新作はずっと眠っていた書きかけのお話をリハビリ的にさわりだしたところ。スケッチブックに構想を練ってまではいってないのですけれど、とにかく登場人物が勝手に動き出すかどうか、というところです。
でも、最近刺激もいただいてちょっといい流れかなって思ってます。

>ルーナっこさん(id:Lunakko)
夢を叶えたお話は、誰の話を聞いてもいいものだなって思うのですけど、これが知り合いならやっぱり嬉しくなります😆
自分の現在地を見て、向き合って、前を見て、新たなチャレンジをやりきる。そんな姿は、やっぱり格好いいなと思います✨

通過点と、振り返り

本日間違えて、公開する、を押してしまい、通知がいったことで覗いて下さった皆様、申し訳ありませんでした。完全なミスでした🙇


今回は、振り返りを少し。

では、どうぞ。





ここのところ、記事が進まなかったり、書く余裕がなかったりで記事の更新も間延びしておりました。

最近は余裕があるときも出だし、訪問したり記事を書いたりが出来つつあります。





筆者がはてなの世界に入ったのは2020年の9月。

もともとはFacebookでこれまで書いてきたような雰囲気の短めの記事を書いていて、リア友から冷やかしで、「本出せよ」、と言われておりました。

もちろん、そんなことで本気になるわけではないのですが、自分の文章が

リア友でもない人達にどんな感じで思われるのだろう

ということを思い始め、何か書きものを出来る場がないかと探したときに、はてなの存在を知ったわけです。



そんなところから、ジローの部屋が出来ました。
家でもなく、「部屋」としたのは、なんとなく訪問するイメージがあったからです。


はてなの世界はきらびやかでしたが、筆者は当初ほとんど写真も使わずに文章だけでした。
記事を書くことに、いっぱいいっぱいだったのが正直なところですが、書いていくうちに

読み手の方の頭の中のスクリーンにいかに映像を映し出すか

みたいなところを意識するようになっていった、というところもあります。


そして、一年くらい経ってやってみたかった短編小説を書き出しました。
surrealsight.hatenablog.com
あまりない題材から書き始めてみましたが、これまでにいくつかの続編や読み切りものも書けました。


一番最近に書いたものは、当時エントリーしていたサイトのコンテストであった小中学生向けの6000字の制限のある短編小説。
surrealsight.hatenablog.com
これは、そのサイトから結果発表前に離れてしまったので、ただ応募しただけの作品です。
それでも、自分なりには得るものがあって、やってみてよかったなぁと思えるもの。


ここのところは、ひとまず記事を書いていくことを復活させようとしています。
書いていけば、また長いものもかけるようになってくるので。


そんなこんなを積み重ねて、おかげさまで今回通算350記事を無事通過することになりました。

今ある下書きのものが果たしていつお目見えできるのか、全く読めないのですが、ぼちぼちとこのはてなの世界で綴っていこうと思っています。


次の目標の400記事通過までに、また何か書いていけたらな、と。



ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>すみっこさん(id:HeDaHaDa)
部屋の居心地の良さを出していきたいですね✨あ、そうだ、ちょっと行ってみようかくらいにふらりと立ち寄ってもらえたら、ありがたいなって思います。

>Chocolaさん(id:A-hanoi)
1作目のお立ち寄り、ありがとうございました✨ブログの記事をぼちぼちと書いていきながら、また短編も進めていけるようにしていきます😊

>育児猫さん(id:ikujineko)
おっしゃるとおり、まずは書いてみる、ですよ🏃💨育児猫さんなら、きっと面白いものを書かれるんじゃないかなって思ってます😆
本好きなら、きっと書けますよ✨

>ウサピリカさん(id:akirosso)
バレないようにされているのですね。それもまた、秘密の世界✨
ブログしていることを知っているのは私の場合は数人です。こっそりした世界なので、部屋に閉じこもっている、っていう側面もあるかも笑

>ルーナっこさん(id:Lunakko)
短編へのご訪問ありがとうございました。ほっこりしていただきまして感無量であります😢
また次のものへの貴重な活力源をいただけました✨

>明月さん(id:a91n52)
マイペース、大事ですね✨まずは自分が楽しまないと、読んでいる方にも楽しんでもらえない。ここのところは本当に大切だなって思います。書けないときは書く力をためいていく感じですね😊

「な」を「あ」に、変えるだけ

濃厚接触者が解除されて出勤してみると、通勤途絶や陽性者が一気に増えておりました。
surrealsight.hatenablog.com
波が押し寄せてきていることをひしひしと実感しております、ジローです。


さて、今回は、そんな波ではないけれども、流される波に飲まれないための意識の高さに必要なもの、の話を少し。


では、どうぞ。










何かの本だったか記事だったか。
もしかしたら映像だったかも知れない。

意識を高く保つためには夢が必要だ、というものが確かあったように思う。

何かをやるにつけて自分を律して努力していくにはそういうモノがないといけない。
夢が目標になり、その目標が道のりを照らしてくる。


思えば受験、大学の部活のリーグ戦や就職活動といったものには夢があった。
だからこそ、目標をたてて、小さなステップを越えていきながら、努力をすることができた。

ケガのリハビリもまた走りたい、もっと強くなって復活したいという想いがあって、しんどいことにも食いしばってやっていたように思う。


ところが年齢を重ねて、日常に終われていくうちに夢は霧になってしまった。
で、霧は深く闇になる。
五里霧中。暗中模索。

どこに向かっているのかもわからなくなってしまっていた。


これをしたいのにと思っていても、まぁいいかと流してしまったり。疲れてるしと思ってしまったり。

仕事の上でも、折り返しを過ぎて、どういう風にやっていきたいんだろう、と。

教える立場になって、いろいろと聞かれる立場になって、もちろんここで終わりではないのだけれども、なんだか、うーんとなる。

このままこなすだけでもいけないし、易きに流れていくと落ちるばかり。
先送りと、これはアカンという思いとで、悶々と不完全燃焼。




先日ガネしゃん (id:yu_me_po-lly) さんのブログにお邪魔した。
彼女は、と書くと失礼だと思うけれど、最初にそれをお詫びした上で、本文を進めていきたい。
すみません、勝手にこの文調で言及します🙇


彼女は筆者の尊敬するワーキングママさん。
彼女のブログには、たくさんの『気付き』が散りばめられている。
それは子育ての考え方然り、ためになる書籍の紹介然り、仕事への取り組み方然り。
そして、筆者がとても気に入っているところは、人生に響く言葉がたくさん出てくること。

www.yumepolly.com

何事にもタイミングというものがあると思う。
それに触れる時、それに気づく時、それには何か意味があって、流しちゃいけないタイミングっていうのがあると思う。


なりたいよりも、ありたい「自分」。

約20年ほど走り続けてきて、今更に何かになりたいわけではない。
今まで走ってきた道が全て合ってるかどうかはわからないけれども、もともと目指していたものがあってそこに少なからず近づいてはいるはず。


だから、「なりたい」ではなくて「ありたい」自分。


そういえば駆け出しの頃、こんな風にという夢があった。現実のたくさんのしがらみで一丁前にこなせるようにはなって、駆け上がってはきたけれども、こなせばこなすほど霧は深くなっていってしまっていた。


そうか、「こうありたい」か。

なんだか、ずいぶんと晴れてきた気がする。
走ってきた道も右往左往はしているけれども、進む方向は間違っていなさそうだ。

「な」を「あ」に変えるだけで、出口のドアを開けたようだった。


筆者はここまでの道を肯定することにする。
そして、ありたい姿を描くことにする。


全ては現場のために。



ガネしゃん (id:yu_me_po-lly) さん、おかげさまでまた気付きをいただきました。
ありがとうございました🙇




ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>Chocolaさん(id:A-hanoi)
お読みになってましたか✨私もたくさんの気付きをもらってまして、しっかりされた考え方も本当に尊敬しています!

>まっこおばさま(id:makkosan70)
上に上がるとか自分の実績がどうだとかそういうのではなくて、現場の回転がよくなるように、地に足着けてやっていきます🏃💨

>nonoさん(id:nonorikka)
20代ならなりたいの方がピンと来ていたのかもしれませんが、40代になった今はありたいがスッと入ってきました✨

>アキロッソ・ウサピリカさん(id:akirosso)
そうです、現在進行形!これまでと今からを繋いでいる感じがあって、きれいにハマりました😊
この言葉をしっかりメモらせてもらいました。

>norikoさん(id:non704)
一字をひっくり返すだけで大きな違い。ナ行の子音を取るだけで大きな違い、です✨

>すみっこさん(id:HeDaHaDa)
そうなんです、とてもすてきな考え方✨今の自分にしっかりと落ちてきました。とても尊敬する方なんですよね。

>ガネしゃんさん (id:yu_me_po-lly)
この度はありがとうございました🙇幸せのヒント探し、いいですね!小さな幸せを見つけて私も記事にしていきたいと思います✨

>テイルズさん(id:MyStory)
おかえりなさい!遅くなりました🙇
なぁるほど!これほんと上手いですね😆流石、100文字のマイスター✨
『成功しなくても失敗しなければ大成功』うーん、これは深い。いろんな意味がとれますね。失敗をしないという成功。ドラマに出てくる誰かのセリフみたいです😲
ジローは深く胸に刻み込んだ😊

当たり前は、ありがたい

最近全然他のブロガーさんの記事を読みにいけてなかったので、くるくると回っている。ほんとご無沙汰してしまっているのに、たくさんの方が足じゃなくて、指をカチカチっと運んで下さるので、本当に申し訳なく思います🙇

また、引き続きくるくると回っていこうかと。

さて、今回は、コロナの波の話を少し。


では、どうぞ。




最近、兵庫でもコロナの波が来ている。筆者の職場にも最近とうとう波がきて、2人陽性者がでた。
そのうちの一人は筆者の隣の人。

あぁ、完全に濃厚接触者だ。

この濃厚接触者。何が濃厚なんだろうという問いに答えることなく、判を押してくる。
職場は休ませればいいのだろうが、家に帰ろうにも子どもに移ればと考えると、まっすぐは帰ることが出来ない。

幸い、仕事の都合で4回目を打っていたので、たぶん大丈夫だろうという根拠のない自信はあるものの、何せ上から判を押されると仕方がない。
取りたくない年休をとり、仕方なく実家に行った。


家事ができないため、家は大変だ。
しかし、こればっかりはどうしようもない。
自分の何か出来る範囲を超えているので、ひたすら謝るしかない。

あぁ、やるせない。
しかし、仕方ない。


としていたところ、翌日に濃厚接触者ではないと判を押された。
濃厚接触者の濃厚ってなんなんだろう。

隣の人との関係は薄くはないが濃くもないはずだ。
しかし、濃厚と言われていたのは実は薄口にはならない。
すこし、濃いいのだろうか。

うーん。


と言うことで、自宅に帰ることが出来た。
子どもと話が出来て、手を繋いで買い物にも行くことが出来る。

普段の当たり前は、実はありがたいこと。


濃いのか薄いのかはわからないが、こういうことが小さな幸せだと気付かされた濃厚接触者。


ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
こんなことがなければなかなか気がつかないのかもしれません。運が悪かった、と思ってしまえばそこまでですが、そうではないはず、なんですよね😆

>アキロッソ・ウサピリカさん(id:akirosso)
前まではこうだったはず、がけっこう変わってきています。でも初期対応は昔々のままの感覚でしてしまいがち、なんですよね😅

>テイルズさん(id:MyStory)
お帰りなさい!
ロードが流れてますね♪まさに、なんでもないようなことが幸せだったと思う。ですか😆
幾重にも重なった奇跡という表現は、メモらせてもらいますφ(._.)メモメモ

>Pちゃんさん(id:hukunekox)
この時期10日抜けるとかになると、ヒャー😱ってなります。本人も周りも。どうしようもないんですけど、防げるものは何とか防ぎたい👮
体調も整えないと、ですね。

>トビウオギタオさん(id:mr_redwing_children)
味覚の話は最近聞かないなとは思いましたけど、やっぱり後遺症で苦しんでいる方もいらっしゃる。もう大丈夫だろうとたかを括るのも危ないですね。ちょっとマスクをコーヒー飲んでずらしたままになってたりしてましたけど、また気をつけるようになりました😅

>ルーナっこさん(id:Lunakko)
マスクの存在がけっこう大きいみたいです、隣がといよりは。
ご訪問下さりありがとうございました😊また私もお伺いいたします。どうぞよろしくお願いします🙇

>Chocolaさん(id:A-hanoi)
子どもと話をすると改めて感じますね。こういう時の子どもの話は、妙に直球がくると思います。〇○できてよかったなぁ、とか。そこで、ほんまやな、って気付かされました😊

筆者から、もう一人の『筆者』へ

今回は、一人称に『筆者』を使うとあるブロガーさんへ。


では、どうぞ。












数あるはてなブログの中でも、一人称に『筆者』を使う人は少ない。
かくいう筆者も『筆者』を使うわけだが、あえて『私』から自分を遠ざけて、ある意味で俯瞰するようにするために、筆者は『筆者』を使っている。

今回のお話のブロガーさんである彼女もまた『筆者』を使っている。
その真意を確認したことはないが、やはり何か意味があるのではないかと思う。


彼女はブロガーであり、フォトグラファー。
その記事の中には、海外や日本でのたくさんのキリトリが散りばめられており、筆者は特に奥行きのある街並みや自然が切り取られたものを気に入っている。


また、彼女の紡ぐ言葉には、前向きになる姿勢であったり、力であったり、そういったものが備わっていて、それを感じられている読者の方もたくさんいるようだ。


彼女は、長い間想いの方と海や大陸を跨いで離ればなれになっていた。
それがついに先日結ばれることになり、
momobell.jp
そして海の向こうへ移り住むことを決めたようだ。
momobell.jp


一度彼女が彼の地に住んでいたとき、そこの言語を学ぶために本屋にいっている話があった。確か絵本とかから勉強を始められていたように憶えているが、少し記憶が間違っているかもしれない。

彼女はこれまで学んできた英語とは違う言語に奮闘し、挫折もして、でもそれも乗り越えてきていた。そんな、前ばかりではなくて、後ろもある姿もまた人であり、強さもあれば弱さもあるから、そこもひっくるめて応援されている読者の方がいるのではないだろうか。


youtu.be
(ポチッと再生をよろしく)
たしかゼクシィのCMだっただろうか。
だからというわけではなく、MVでもない。
そこにいるのは、当時の木村カエラではなく、母にもなった木村カエラ
彼女の透明感のあるボーカルを最大限に引き出したTHE FIRST TAKEから。
伴奏もほとんどない状態が、詩の持っている力を最大限に引き出している。


きっと、向こうにいけば今ある状態が満たされているはずなのに、ひとりでに涙することもあるだろう。
わけのわからない不安にかられることもあるだろう。

でも、もう今までの一人の時と違って、二人で共有すれば不安は半分になり、嬉しさは倍以上になるだろう。


この曲の中の母になった木村カエラの表情。
きっとこれを歌い始めた頃と違った、なんというか安心感みたいなもの。
家庭という場所と、そこにある時間。
あどけなさと、いろんなものを乗り越えてきた優しさが溢れている。


この曲と、この姿を、筆者から、もう一人の『筆者』へ。
そして、たくさんの方が言われている言葉を、もう一度。

『あなたなら、きっと大丈夫』


ももベル (id:momobellblog) さん、新しい未来へいってらっしゃい。
蝶が舞う青い空は、繋がっている。











ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ
ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
この言葉は知らない人には使えないのですが、知っているからこそ、なんですよね😊

>nonoさん(id:nonorikka)
ちょうどYouTubeでこの曲がでてきたんですけど、それを何気に聞いてのインスピでした。頑張れっていうのはちょっと突き放してしまうところもあるので、そっと後押し的な感じで。

>テイルズさん(id:MyStory)
おかえりなさい!お忙しいところありがとうございます🙇
たまにしかこういう記事は書けないのですけれど、彼女に合う形は自然とこのようになりました✨

>Pちゃんさん(id:hukunekox)
今までの時間があるので、本当にそう思います。第8波が荒れ出す前に出発して欲しいなぁ。幸せに、なって欲しいですねぇ✨

>りょうさん(id:ryousankunchan)
本当におめでたい!こういう話はやっぱりお祝いしたくなります、本当にたくさん我慢されてきてたので。
りょうさん、忙しさはどうでしょうか。お互い、ぼちぼちといきましょう。

>ちまりんさん(id:chimaring)
たくさんの幸せがおとずれますように、と願わずにはいられません😊難しいところや、困難なところも、二人で乗り越えていってほしいですね✨

>Chocolaさん(id:A-hanoi)
「綴られている文章がすーと入ってきてとても心地良い感覚になれました」
なんというお言葉😲感無量であります😢この文章は半分は木村カエラさまのお力をお借りいたしました。4分の3、ほとんど!?
これからもよろしくお願いいたします🙇

広がれ、縁

ご無沙汰してます。
すっかり冬になってきましたが、HEATTECHの装備をようやくはじめたジローです。。昔冬でも半ズボンで頑張っていた少年がいましたが、流石に彼らのようにはいきません。

では今回は、はてなスマホ写真部のことについて、少し。









去年の9月にユゥヨ部長(id:byte0304)が立ち上げた、はてなスマホ写真部。
当初5人位だったかな、それ位から始まり今は30人位に部員が増えてきている、はてなブログの中での部活動。
smartphonephoto.hatenablog.com


活動は毎月のお題に沿った写真をスマホで撮り、それを記事にするだけというシンプルなもの。

※ お題一覧 ※

2022年 12月「スマホスマホに収めてみました」

2023年 1月 「パワースナップをスマホに収めました」

2023年 2月 「私の熱を切り取ってみました」


これまではそれぞれのブログでスマホ写真部の活動記事を作っていたスタイルが最近フルモデルチェンジとなり、部長が作ったはてなスマホ写真部のブログに部員が記事を書いていく、というスタイルに変わった。



このスタイル何がいいって、特化ブログや既にスタイルを確立したブログを作っている人が全く自分のブログを崩さずに、新たな記事を書くことが出来る。

ちょっと、違うものもやってみたいけど、でもサブブログまではちょっと、という方も。
新たな記事を書いてみることで、新しい刺激を受けてみたいという方も。


入部希望の方は、誰かの記事にコメントを入れるだけでも、してみてほしい。
そこから、おそらく部長が部員登録をすると自分のブログのダッシュボード欄に、はてなスマホ写真部が追加される。
筆者もそうだが編集者権限をもっていない一般の部員は「下書き」まで記事の作成ができ、記事の最後に『完成した、これでアップしてほしい』と言ったことを書いておけば、編集者権限をもった人達がその部分を削ってアップしてくれる。
その際本文中に自分のブログのホームでも貼っておけば、記事が、アップされたときに部長に言及されることになるので、アップに気がつかないということもない。

ちなみに管理者である部長の他に、オシャレなセンスの421miyako (id:m421miyako)さんや、ホンマにあなた小6?というDIT井上 (id:ditinoue)博士が編集者。コメント欄をみてもらってもかなり賑やかになっている。


記事を書くのはまだ抵抗がある方も、知っているブロガーさんがいたりするなら覗いてみてはいかがだろうか。

最近始めたブロガーさんも、皆温かく迎えてくれます。


袖触れ合うも他生の縁。

ネットの世界ではその袖は見えないけれども、そういう交流も縁あってのことなので。


幽霊部員化していた筆者の久々のはてなスマホ写真部の記事はこちら⬇
smartphonephoto.hatenablog.com



ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
ブログでのつながりってあたたかいですね✨✨
そんなご縁を大切にしたいです!

>アキロッソさん、ウサピリカさん(id:akirosso)
実は実は幽霊部員だったのです。つい最近まで😅ユウヨ部長はなかなかの男です。記録よりも記憶に残る男です笑
どうですか、スマホ写真部!?

リズムを刻む、一見さん

前回は、Pちゃん (id:hukunekox)さんのハニーズ物語のおかげで出張はなんとか首尾よく終えることが出来た話でした。
surrealsight.hatenablog.com


今回はその出張先での、ちょっとした出来事を1つ。

では、どうぞ。









朝霧の河川敷


今の職場に配属になって3回目の出張。
前2回でもやってみたので、今回も少し荷物が増えるがやることにしていた。


朝5時台のいつもの時間に目覚ましが鳴り、天井をみて、家じゃないんだと再認識する。
見慣れないテレビのニュースは、霧の状態による鉄道の遅れを知らせていた。
窓を開けると、あたりは白い煙に包まれているよう。
きっと、日本海から流れてくる湿った空気が陸地に上がって温度変化で起こるのだろう。


用意していた靴を履き、筆者は外に出た。


街の中は駅前の再開発によりあちこちが工事中で、アップをしながら歩いて抜けていく。
中心部から少し西に行くと路面電車が渡っていく大きめの川があり、そこに架かった橋にある街灯の灯りが、周りの白さの中で丸い存在感を出していた。


ちょうどそこは、宿泊先に来る際に目星を付けていた河川敷。
行ってみるとやはり降りていく坂道があり、川岸に舗装されたコースがあった。


筆者はそこを、一定のリズムを刻んで駆けていく。
寒すぎずひんやりぐらいで、ちょうどいい感じ。


まばらだが何人かの人達が歩いていて、その人達を追い抜いたり、すれ違ったりしながらリズムを刻んでいく。

2キロ程すぎたとき、不意に老夫婦に挨拶をされた。
筆者はちょっと戸惑ってから、挨拶を返した。
返した時はもうすれ違ったところだったので、ちょっと失礼になってしまったにちがいない。
刻むリズムの感覚を緩めて振り返ってみると、その人達は別のすれ違う人にも挨拶をしながら、テクテクと前にリズムを刻んでいる。



なるほど、そういうことか。



そこから筆者は刻むリズムを元に戻し、すれ違う人達や追い越していく人達に、朝の挨拶をしてみることにした。

見知らぬ土地で、近所の者でもなく、その日限りの一見さん。
そんな者からの声にも、ちゃんと返ってくる。




あっという間に時間が過ぎていき、そこそこの距離になったので刻むリズムを緩めてみた。

周りはまだ白みがかかっていて、ぼんやりしている。
しかし、どこか澄み切ったような、そんな清々しさでいっぱいになった朝だった。





追伸

ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
こっちではなかなかみないですね。朝に走ったら、もしかしたらしてくれる方がいらっしゃるかもですけど。公園とかなら、自分から挨拶してみようかなって思います。

>テイルズさん(id:MyStory)
おかえりなさい!霧がさっと晴れていきましたよ、爽やかに✨
Pちゃんさんはたくさんのブロガーさんとのご縁をおもちです。私も端っこの方のご縁をいただいております😂

>Pちゃんさん(id:hukunekox)
本当にそうなんです。温まりました。
走ってるのですぐに暑くなりました😆

>Momさん(id:Newday)
そうなんです、とても清々しい朝でした。最近道行く人に挨拶なんてしてなくて、こういうことって大切だなって思いました。老婦人がとても爽やかで、歳を重ねてもそうあれることって素晴らしいなと思いましたよ✨✨✨✨

>ユゥヨ部長(id:byte0304)
いい出会いがありました。まさに朝活😊とてもいい朝になったので、一日が楽しくなりましたよ✨✨

そうだ、いいものがあるじゃないか

今回は、出張の話を、少し。

では、どうぞ。



急に泊付きで出張の話が舞い込んできた。
今は正直なところ、別の人に行って欲しかった県外出張だったが、最終的に行かないと行けなくなった。

行き先は福井県
まったく行ったことがなかったので、情報をどこから仕入れようか。
で、そうだ、いいものがあるじゃないか💡

hukunekox.hatenadiary.jp
hukunekox.hatenadiary.jp

ブロ友のPちゃん (id:hukunekox)さんのハニーズ物語。
ここには全国津々浦々の情報が都道府県別にハニーズによって紹介されている癒しの空間。
最近の記事では、総集編が南から北の方へ進んでいっております。
hukunekox.hatenadiary.jp



早速福井県で検索し、上記の記事を読み込んだ。
ふむふむ、こういう食べ物があって、こんなおみやがあるのか、と。
時間的にここならいけるかな、と。


で、昼は記事にあったソースカツ丼のところに立ち寄り、ご当地ものを食べることが出来、夜の付き合い飲み会までのスキマ時間でさっと駅のおみやを見に行き、記事にもあり行かない人からも頼まれていた「羽二重くるみ」なるものを探すと、すでに売り切れに。

翌朝早くからその店が開いているようだったので、翌日の予定前の時間に出かけ、運良く買うことが出来た。


今回は何人かで行く出張だったのであまり日中のスキマ時間がとれなかったのだけれど、Pちゃんさんのおかげで効率的に動け、福井の味も楽しむことができ、本当に助かりました。
また、おみやも職場や家でも好評だったのでよかったです☆


この場を借りて、御礼申し上げます。

Pちゃんさん、ありがとう🍀





ーーーーーーーーーーーーーーーー
ご訪問ありがとうございました。
またのお立ち寄りを、お待ちしております🙇



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
家族からも好評でしたよ、羽二重くるみ。私は食べてないんですけど😅いろんな方に喜ばれたので、本当によかったです✨✨


>テイルズさん(id:MyStory)
おかえりなさい!
激務があけたら、是非是非温泉でも出かけて下さいませ🙇出来るならば、テイルズさんと露天風呂でゆっくり語りたいです😂

>ちまりんさん(id:chimaring)
旅のお供に、しなやかに~✨✨これ、音の並びもよくて、めっちゃいいコピーですね😆
是非是非、パステル君との旅のお供に、しなやかに~😊

風が運ぶ、落ち葉狩り

ご訪問ありがとうございます。

いつもたくさんの星、ブクマやコメント、本当にありがとうございます!

【2022.11.20 15:32なんだかこの記事、ちゃんと記事が読めなくなっていたのでリライトしました。】



さて、今回は、寄り道の、短い一コマ。


では、どうぞ。









習い事の送り迎え後に、子ども3人を連れてちょっと神社へ寄り道。

少し風が吹いて、たくさんの落葉が舞台上からの紙吹雪のごとく、舞っていた。


ヒラヒラと落ちてくる葉を捕まえるべく、あっちこっちへと走り回る3人。
やはり、姉2人はよく見て地面に落ちる前に捕まえていた。


幼稚園の年長になった長男は、両手を広げて追いかけ、自分の目の前まで落ちてきたところで、バチンと手を合わせ、

「捕まえた」

おいおい、まっくろくろすけもそんなに叩くとただのすすになるぞ。

手の中は、粉々に破壊された落ち葉があった。


そんな、土曜日の落葉狩り。


風が運ぶ落ち葉狩り

お問い合わせ - ジローの部屋


ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。

ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
風のおかげでヒラヒラとたくさん落ちてきました。何気ない神社が別世界になったようで、子どもらは楽しんでましたよ✨

>norikoさん (id:non704)
おそらく写真だけでしたよね?本当はこんな文章がありまして。雪よりも不規則に舞う落ち葉には、とても愉しくなるものがありました。
子どもと一緒に落ちてくるのを捕まえようとしてなかなか出来なくて笑
やっと捕まえた一枚でした。

>テイルズさん(id:MyStory)
さすがの100文字以内で、洗練されたコピーのよう😊テイルズさんもどうですか?写真部。
私は最近幽霊気味なんですけど。
写真とは違う味の文章をまたしたためたいなぁ、と思います。なんとか年末までにやりきりたい。

>ユゥヨ部長(id:byte0304)
部長もされてましたか。子どもがなかなか掴めないので何してるんや😅位の感じでいたんですけど、けっこう難しいですよね。
子どもとのこういう時間っていいですね。

Pちゃんさん(id:hukunekox)
蛍も実物見たら、うわってなりますね😂
あの不規則な動きにフラフラっとやられてしまいます✨

【プリッツ編】無茶ぶりと、推し

ご訪問ありがとうございます。

いつもたくさんの星、ブクマやコメント、本当にありがとうございます!



さて、今回は、久しぶりに親友の話を。
初期の記事を別の観点からリメイクしました。


では、どうぞ。











 学生時代に、漫才をやっていた。
 と言っても、所属していたラグビー部の飲み会限定で、内輪ネタばかりなんだけれども。

 自分も相方も入部当初は線が細かったから、すぐに折れそうという意味もかけて、付けられたコンビ名はポッキー&プリッツ(相方はプリッツ)。
 実際、しっかり2人とも派手な骨折をしたのであながち間違ってはいないネーミングだった。

 台本は一応ある。
 ただ、ネタのフリがメインのプリッツお手製のもので、これが全く相方には優しくない代物だった。

 例えば、フリについての流れが細かく書いてあるが
  ここでポッキーがツッコむ
と言うように、ほぼアドリブか、というような無茶ぶりが書いてある。
 その割にはかなりの自信を持っており、これはウケるよ、と台本を書いたルーズリーフを丸めて持ちながら、沖縄出身のプリッツはグイグイと強気に推してくるのだ。

 もともと漫才なんて完全にキャラ外だったのに、どう見ても面白いと思えない台本を修正しなければならないし、練習台としてプリッツの彼女の前でリハーサルもやらなければならない。
 入場から爆笑している彼女によりたっぷりの自信を得るプリッツを横目に見ると、ため息をつくしかない状況だった。







 ところが。

 本番は、スベるどころか大ウケだった。

 観衆にアルコールが入っているせいなのか、リハーサルの修正が効いたのか、真意は定かではない。

 会場の反応に嬉しそうなプリッツの横顔を見て、なんだか少し腹も立つので、スリッパで叩くシナリオのところは、思いっきり乾いて、いい音を鳴らせてしまった。
 まぁ、スベるよりかはそりゃいいのだけれども。

 1回きりのコンビ結成は、味をしめたプリッツによって、まさかの継続事業になった。卒業してからも解散宣言はしていないので、一応コンビは残っており、11月11日のポッキー&プリッツの日あたりに思い出したかのように連絡をとる。

 次の再会はいつになるかわからないが、嫁になったプリッツの彼女の前で、「どうも~」と久しぶりに始めてみるのも悪くはないのかもしれない。




これまでのお話はこちらから。
surrealsight.hatenablog.com



ご意見、直接の感想、ご要望等は下記のリンクからどうぞ。
お問い合わせ - ジローの部屋
ポチッとお願いします🙇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小説ブログへ

ブクマコメントありがとうございます!
>まっこおばさま(id:makkosan70)
初期の頃からのお付き合いですね。遠い昔のようです。当時よりもシンプルに装飾を外して、自分の中のテーマ内で収めてみました。毎日投稿されていたおばさまはすごいです✨

>テイルズさん(id:MyStory)
リメイクは、原点回帰のようです。これをすることで大切なモノを再認識することが出来ました✨

>ユゥヨ部長(id:byte0304)
コンビ復活は再会したときにやってみたいことです。ネタ合わせもちょっと入れて。こんなことがすぐに合わせて出来たなら、それぞれの間の時間はあっという間に戻れるって思うんでしょうね。