ジローの部屋

ジローの部屋

日頃の生活に、何かプラスになることを。

24時間、戦えますか?

途中完徹を挟んで目下19連勤12日目の筆者です。今回は、あの頃と、今と、な話。 では、どうぞ。 筆者が仕事を始めた約20年前はまだ名残が残っていて、残業して人よりも仕事をする、 朝早く来て人よりも仕事をすることが美徳のようなものが残っていた。 当時…

この17文字を、捧げます

今回は、筆者と仲良くして下さった方へ、感謝を込めて。 では、どうぞ。 このはてなの世界は、終わりの見えない世界。 どんな理由で、どんなタイミングで、終わっていくのかが、基本的にはわからない。それがわかるときは、終わりを決めているとき。 挨拶を…

一歩の先に、あるところへ

surrealsight.hatenablog.com 前回記事で通過した、節目。 そこからまた、1つずつ進んでいこうと思います。ところで、今年は走ろうと決めて、これまでなんとかやってきている。 surrealsight.hatenablog.com もともと三日坊主が多い性格ではあったのだけれ…

【400記事通過】書きたい気持ちを、結晶に

今回は、筆者の中では節目、ということで。では、どうぞ。 最近はあまり書けていなかったブログ記事。 そしてほとんど訪問できていなかったブロ友さんの記事。これが、ちょこちょこと出来だし、少し余裕も見えたりして。 2020年の9月に、ここジローの部屋を…

持っている力を、引き出す

今回は、一方通行にならないように、気をつけたい、話。 では、どうぞ。 教える機会が多い、今の仕事。 対面だったり、オンラインだったり、研修会だったり、実習だったり。ベテランに入りつつある人には規定や法的根拠を まだ経験の少ない人にはやり方を因…

ないって焦る時間が、短くなるだろうか

今回は、見つけてしまったもの、の話。 では、どうぞ。 一駅走って、鞄を置いて一口飲み物を飲むと、何やら落とし物。 カードケースのようなもので、開くと大学の学生証。 駅と交番と、どちらに届けるか考える。 そこは、今は無人駅。 そして、電車が来る。 …

曇天に、晴れ間を

最近、とんとご無沙汰ばかりしている、筆者であります。 皆様、お元気にされておられますでしょうか。今回は、天候の話を少し。 では、どうぞ。 これを記事にしたいな、 あれも書けそうだと思いながら、 あっという間に日が経っていく。年度末から新体制も、…

もうひと頑張り、をもうひとつ

皆様、お久しぶりでございます。こうして更新をしていない期間にもたくさんの方がおいで下さっておりまして、申し訳ありません。えぇ、筆者は何とかやっております。 ちゃんと時々走って、時々立ち止まって。ては、今回は、ジュニアの創作ものを、ひとつ。 …

さぁ、限界を超えていけ

最近はやるべき事をひたすら斬り倒して行く毎日。 少し、刀を置いて、筆を執ろうかと。 では、どうぞ。 最近 土日は、 縄跳びとバドミントンをすることが多い、 うちの三姉弟。 縄跳びに関しては、 姉2人に 一日の長があり、 小1の弟は苦戦していた。 その…

いざ、尋常に

ご無沙汰してます。関西は久々の晴れ間、筆者も久々の休み。洗濯物に、家の用事にと、ここぞとばかりにこの日に詰め込んでます。 けっこう重たい仕事や、プレッシャーをかけられた社内行事などもあり、何とか一息。しかし、膨大な事務処理が残っていて、そこ…

全てが思うほど、うまくはいかないみたいだ

今回は、夜に立ち止まった時の話。 では、どうぞ。 youtu.be (SMAPの名曲を彼女の声で。野田愛美チャンネルより) 今週はかなり立て込み、帰りは日付変更前が続いておりました。 朝は朝で、5時前後から一日が始まるという。 それでも、あっという間に一日が…

伸び代を、確かめながら

今回は、今年やろうとしていることの続きの話。 では、どうぞ。 先月から走り始めて、 三日坊主を通り越し、 surrealsight.hatenablog.com 回数が増えていっている。先月は 走ろうとトライした機会が18回。 距離が36キロぐらいしかないので、 1回平均は、た…

息を、楽に

今回は、タイトルだけはポジティブ、な話。 では、どうぞ。 健康診断にて。 バリウム検査での、検査員の指示。 はい、右に回って はい、右に2回転して はい、左に顔を向けて はい、右を少し浮かして はい、逆手に持って踏ん張って はい、お腹膨らまして息を…

リロード時間の、短縮

今回は、書くことで筆者自身が意識したいこと、の話。 では、どうぞ。 日々の生活で気をつけたいこと。 それは、何かを途中でやめてしまった後 再開にかかる時間 。 このリロード時間が、日々の生活で結構ネックになっている 。仕事でも生活でも、何かをやっ…

夕食の、デジャヴ

今回は、夕食時の一コマを。 では、どうぞ。 片田舎にあった大学の一年目の寮生だった頃。その大学は小高い丘にあり、どこに行くも行きしなは緩やかな下り坂、帰りはひたすら上り坂という場所で、まだ車がなかったのでチャリだと近くのスーパーから帰ってく…

三日坊主を、通り越す

今回は、ミクロの変化、の話。 では、どうぞ。 職場のあるビルに到着すると、そこからは目的のフロアまで、中階段か外の非常階段を使って、朝仕事に出かけていた。 急ぎの日はエレベーターを使うのだけれども、そうじゃないときはできるだけ階段を。大方10階…

タッタッタッタッ、とスッスッハッハッ

久々に何人かの方のブログにお邪魔しています。 固め打ちで足跡残してすみません さて、今回は、まずやってみよう、という話。 では、どうぞ。 「 あのさ、 走ろうと思うねん」土曜日の夜、風呂に入っている時に急に小1が言い出した。短距離ではなく、 長距…

形から、入らない

今回は、今を生きる、話を少し。 では、どうぞ。 今年は、走ろう、と決めた。何もウエアを着替え、ランニングシューズをはかなければランニングが出来ないわけではない。出勤時の最寄り駅までの道すがら スーパーまで食材を買いに行く道すがら 子どもを友達…

今日という、日は

もしも、地震や羽田空港の事故で心を痛めておられる方が、たまたまここに訪れたのなら。 今日はそんな方への、ショートメッセージ。 被災地の方や関係者の方からすれば、そんな事って思われるかも知れないけど。確かに被災地に近いわけでもないし、そこに行…

衝動を、集約して

ご無沙汰しております。今日は近況と振り返りを、少し。 12月は風邪をひいていたこともあって、長期間、低空飛行をしてました。 ただ、おかげさまで最近ようやく元通りとなったところです。 今年は短編を1本しか書けず、モヤッとしてしまいました。 その分…

ツッコミと、コーヒーと

最近またちょくちょくと更新してはいるものの、ご無沙汰してしまっているブロガーさんもいらっしゃり、お元気にされているかなと思ったり。かく言う筆者も最近こそまだアップしているものの、全然な時は全然なわけで。また、その方達の更新が見られたら、い…

祝日の、昼下がり

どうもご無沙汰しています。 あったかくなったり、寒くなったりの季節の移ろいですがいかがお過ごしでしょうか。 筆者はせっせと毎日を捌いております⚔️ さて、今回は、先日の祝日の居合わせた信号待ちでの一コマを。では、どうぞ。 朝。 その日神戸は、阪神…

一点ずつ、一文字ずつ

今回は、打ち込んだもの、の話。 では、どうぞ。 youtu.be (ポチッとお願いします。)誰しも、あのときこうすればとか、こうしていればとか、そういうものがあったと思う。 当時のことを考えれば今の未来は何か違ったものになっていたかも知れないと。普段は…

平行線を、断ち切るには

10月は今年前半と比べれば5本記事を書くことが出来て、ブロガーさんの記事にも少し顔を見せることが出来ました。 やはり、文章を読むことも、書くこともできるだけやりたい。 とは言うものの、あっという間に日は経つもの。今回は、流れを断ち切るには、と…

空にある何かを、見つめてたら

皆様、ご無沙汰してます。 最近、出来ていなかった読書をしようと思い立ち、図書館で借りたハードカバーを二冊程読んでおりました。この流れはなかなか想像出来ないな、とか先にどういう組み立てをして書き出しているんだろうかとか、そんなことも考えつつ。…

「成長」っていう、もの

今回は、子どもの運動会、の話。 では、どうぞ。 表現演技の練習が始まって、パートが決まってから、毎日夜に倒立の練習をしていた小5女児。 全学年二クラスしかない小さな小学校の、6年との混成での表現演技は、コロナ前は組み体操が定番だった。 しかし…

追い風の、通り道

今回は、ちょっとした整理、の話。 では、どうぞ。 思い立って、カバンの中身と、 職場の机周りを片付けた。カバンの中の、毎日読まない本と、雑然と入った小物類。 職場の机の上の、不要な書類と毎日使わない並べられたチューブファイル。これらをガサッと…

三角気味に書いて、溜めをつくる

今回は、久しく忘れてしまっていたこと、の話。 では、どうぞ。 いつの間にか、 字はさっさと書くものとなっていた。 目の前にいる小五が、「す」という字を、漢字練習帳の分割された四角の枠の中に収めていく。彼女はちゃんと「す」という字の真ん中の丸の…

一呼吸の、滞留

ご無沙汰しております。 最近は徹夜後の体力回復が全然進まない、ジローです。さて今回は、帰りの電車での一コマ。 では、どうぞ。 最寄り駅で電車が停まり、人の波が降りていく。 波は改札口へ向かい、縦列で進んでいく。 そして、改札へ向かう5段くらいの…

お値段以上の、いい仕事

今回は、昨日の一コマから、短いお話を。 では、どうぞ。 夕食の食材を買うときに並んでいた、228円。 中秋の名月ということに気付かせた、228円。 けんかしている子どもの泣き顔を笑顔に変えた、228円。 その存在だけで3人の子どもの夕食をサッサと終わら…